整体処 りら福 完全予約制 1日6組 限定 042-812-4185 [月~金]10:00~21:00 [土日祝]10:00~19:00 〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシャイン荻原ビル203
整体処りら福 LINE公式 アカウント ができました!
  • りら福の使い方
  • 改善テクニックと豆知識
  • お客様の声
  • よくある質問
  • ブログ
  • リンク

HOME > ブログ > 健康 > 健康は常に追いかけっこだったりします

ブログ

< 脱力はスキルなんです  |  一覧へ戻る  |  負荷が低くても筋力トレーニングはできますよ >

健康は常に追いかけっこだったりします

定期的にジムで筋トレや有酸素運動をしているのに何だか調子が良い時と悪い時があるなぁ~なんて人が一定数います。
 
他にも食事の内容にも気を付けて健康維持のために頑張っている。こういった行為は間違っていません、是非とも続けて欲しいと思っていますし尊敬します。
 
では何で調子にムラがあるの?
 
身体の好・不調は
視点を変えてみると長年培ってきた癖の蓄積が原因になっている事も、しばしばあったりします。
 
PCに向かっている時の姿勢やネガティブな思考の癖、下を向いて足を引き摺るように歩いたりとかの行為を仮に悪い癖とします。
 
対して質の良い睡眠、定期的な運動などの健康的な行為を良い癖とします。
 
この良い癖と悪い癖が
常に追いかけっこをしていると思って頂けると分かり易いかと。
 
例えば仕事が忙しくストレスが溜まり、運動も食事も不規則になっている期間が長ければ、この時は悪い癖の方が脚が速い事になり不調を呼んで肩こりや腰痛、頭痛などの原因に・・・。
 
その時はゆっくりお風呂に浸かる、何か趣味でストレスを発散するというような行為で少しでも追いかけっこが好勝負になるように工夫できると良いです。
 20170212174108-7a3038730fc23a2b221a3009ac38d0110890ae99.jpg
只どうしても自分で調子を整える事が難しかったら、整体、マッサージなどで他力を使って身体の調子を整えるという方法もありますので、是非選択肢の一つに加えてみて下さいhappy01

町田で整体をお探しなら無痛の整体「整体処りら福」へ
体の緊張から来る、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を
筋膜や筋肉のセンサーにアプローチする無痛整体で整えますhappy01


 
 
 

カテゴリ:

< 脱力はスキルなんです  |  一覧へ戻る  |  負荷が低くても筋力トレーニングはできますよ >

同じカテゴリの記事

何だかんだでインフルエンザ

2017年も始まってもう10日が経ちました。

しかしながら新年早々にインフルエンザでダウン。予約の日付変更のお客様が何人もいらっしゃいます。

僕も含め、改めてインフルエンザの予防を徹底する事が大事な様です。

月並みですがやはり混雑する場所や電車の中などはマスクの着用を徹底して、飛沫感染や乾燥を予防し、手洗いをする事を忘れないようにして、今年も1年病気や怪我をせず、健康に過ごしましょうhappy01
20170110120111-21ae5f42add010c3ad6ccbe7ca0f609dd1f77c57.jpg




350.000

先日、九州の父親と電話をしていると車がダメになったので買い替えると言っておりました。
 
車を買い替える事自体は、なんの事はない出来事なのですが、ダメになった理由というのが乗っていた車がもう限界になってしまったとの事でした。
 
因みに父親が今まで乗っていた車を新車で購入したのが約10年前。ごく普通のコンパクトカーなのですが、車屋さんにもう無理ですよと言われた時点での走行距離はなんと
350.000㌔。
 
35万キロだったそうです。車屋さんにも35万キロは初めてだと言われたそうです。
 
父親は九州の田舎で焼き鳥屋をしているのですが材料にこだわっているので、例えば美味しいシイタケを使いたいという理由で1時間ほど車を走らせ、シイタケだけを買いに行くなんて事を日常的にしていたりします。
 
ご存知の方も多いと思いますが、同じ1時間でも都内と田舎では時間と距離が全然違います。
 
そんなこんなで気が付いたら35万キロも走っていたそうなのですが、大きな故障もなく走っていたようなので今どきのメーカーさんの技術力は凄いですね・・・。
 
そんなに乗れるには何かコツとか日頃の整備とかがあるのかと聞いてみたところ、行っていたのは3千キロごとのオイル交換と早めのブレーキパットの交換だけだったそうで、大事になる前のメンテナンスが大切なんだなと感心です。
 
という訳で、ちょっとこじつけますが(笑)
 
人の身体も同じですね、何となく腰が痛いな~、寝付けないな~、頭痛が多くなってきた気がするな~と軽い自覚症状があっても、仕事が忙しいとか、この位で医者や整体に行くのは大げさかな~と放置していると、いつの間にか腰が痛くて布団から起き上がれなくなったり、頭が痛すぎて仕事を休む羽目になったりと大きな症状になってしまいます。
 
そんな事になったら結果として周りに迷惑が掛かったり、何より自分自身が辛くなってしまいます。
 
ネイルや髪を染めに行くように、身体のメンテナンスも普段の生活の中に入れこんでみて下さい。
 
整体は身体が辛くなった人ばかりが来るわけではありません、日頃の緊張した身体をリラックスさせる事だけを目的に整体を受ける方も大勢いますので、気軽にご連絡してみて下さい、お待ちしておりますhappy01


20161110182717-c9386b0a00b4e812374531d4f37a4b7e94f71e66.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

なんと言っても健康寿命は大切ですね

人間の寿命の「上限」が、どうもわかったっぽいという研究成果が発表されました。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000010-jij_afp-sctch
 
統計的なデータらしいのでエビデンスの正確さはさて置き、動物としての人間がどれ位生きられるかは興味があったりします。
 
データ的には既に1990年代に頭打ちになっているらしく、どうやら頑張っても122歳位までが限界の様です。
 
全世界的には115歳位までは到達できる方々は出て来るようですが、その先はやはり大きな壁があるみたいですね。
 
一般的に長生きとされているカメなどは、ゾウガメで250歳位までは生きる事もある様ですが、それでも千年とはいかないようです。
 
しかしながら、ただただ寿命ばかりが延びても健康でなければ意味がないので、毎日の健康管理とメンテナンスは怠らないようにしたいものです。
 
何といっても僕自身は今現在40代ですが頑張って倍生き80歳、ここまでが一般的な寿命の感覚ですが、そこから更に115歳までとなるとさらに倍・・・今から約3倍生きる事になります。
 
なんとか頑張って80歳まで健康だとしても、そこからの約30年をガタガタの身体で寝たきりで過ごす事になったら、かなりキツイ気がします・・・。
 
ちょっと前にピンピンコロリという言葉が流行りましたが、正にそれこそが理想だったりしますね。
 
ダムの決壊と同じように身体は小さな不調に目を瞑っていると、いつの間にか大きな不調に繋がって取り返しがつかないなんて事もあります。
 
膝が痛いのをほったらかしにして歩けなくなり、そのまま寝たきりなんて話も良く耳にします。
 
普段から自分の身体と良く会話をする事が大切ですね。

我々も微力ながらお手伝いさせて頂きますので腰痛や肩こりなど身体の痛みや不眠や身体の重さなどの不調を感じたら、掛かり付けのお医者さんや整体院などに足を向けてみて下さいhappy01
20161006201549-8de6cc6bae04f95b272414e564c407d17707421b.jpg

 

脳にも小まめな休憩を

連休もそろそろ始まり車で遠出する方も大勢いらっしゃると思います。
 
車の長時間の運転は身体が固まってしまう事は勿論、意外と盲点なのは脳の疲労だったりします。
 
なにしろ音楽を聞きながら同乗者と会話をして更には高速で移動する景色の把握・予測・注意を同時に行っているのですから、それを処理する脳の負担と疲労は相当な物になってしまうのは想像に難くありません。
 
渋滞があったりして予定時間よりも遅くなってしまった場合などは休憩も取らずに何時間も運転しっぱなしなんて事も多いかと思います。
 
まして夏の暑い盛りですからエアコンを効かせ窓を閉め切っているなんて状態も当たり前になっているでしょう。
 
空気の入れ替えのない車内では酸欠状態になり只でさえ疲労している脳の働きは落ち、集中力の低下や極度の眠気などに繋がってしまいますので、出来れば小まめな休憩を心掛けたいです。
 
60~90分毎に車から降りて縮こまった手足を伸ばし、大きく深呼吸をして身体の隅々まで血液と酸素を行き渡らせる事で疲労感はかなり変わってきます。
 
その際に可能であればスマホの操作も最低限にして、脳と同時に目も休ませる事が出来れば尚良いですね。

帰省や旅行などで遠出をする際は頭の片隅にでも置いて頂けると幸いですhappy01

20160809191627-33a11f0415fd7167b86a2963c17a6d3bae6c9677.jpg

 

ゲットだぜぇ~

日本でもポケモンGOの配信がされましたね。
 
賛否のほどはともかく純粋に楽しんでいる方も多いはず。
 
歩きスマホによる危険性や身体に及ぼす影響などはTVや他の方のブログなどで散々取り上げられているでしょうからその辺りは割愛しまたの機会にでも。
 
あえてポジティブに考ますが、沢山歩く事でダイエットになったり、引き籠りの人が外に出るようになったりとか過疎化している観光地の活性化に繋がったりすると悪い事ばかりではないのかな~・・・とかとか?
 
いずれにせよ、長時間のスマホの操作は眼精疲労や頭痛、肩こり、不眠などの健康被害に繋がりますので、その際には是非こちら「整体処りら福」までどうぞ。
 
お待ちしておりますhappy01
20160723142745-d4c4e5cf9e7d9469f4b5fcb1e1e09adb022a721c.jpg

 
 
 

このページのトップへ