整体処 りら福 完全予約制 1日6組 限定 042-812-4185 [月~金]10:00~21:00 [土日祝]10:00~19:00 〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシャイン荻原ビル203
整体処りら福 LINE公式 アカウント ができました!
  • りら福の使い方
  • 改善テクニックと豆知識
  • お客様の声
  • よくある質問
  • ブログ
  • リンク

HOME > ブログ > 緊張 > グレーも悪くないよね

ブログ

< そんな時は脱力ソングなのだ  |  一覧へ戻る  |  脱力はスキルなんです >

グレーも悪くないよね

心の硬さがそのまま身体の硬さに直結しているケースをよく見ます。
 
何かの事象に対して絶対にこうだ、こうに決まっている、自分は認めない、そんな訳がないと全ての物事に対して頑なになり、自身で白黒つけている人は一見スパッと物事判断できる頼もしい人物に映る事もありますが、中には柔軟性を欠き知らない内に自分でも疲れてしまっているという人達も一定数います。
 
ただ何かを判断する時に白黒をハッキリさせる事は悪くはないと思いますが、一から十まで白黒白黒分けていると疲れてしまう事もあります。
 
勿論、仕事などの重要な案件は別ですが、日常生活の中では無理に線引きをせず、あえてグレーを選択する事で楽になる事もあります。

たまには肩の力を抜いてそんなケースや考え方もあるんだね~ぐらいの気持ちを持っていれば緊張も和らぎ身体の硬さも抜けて、いつの間にか肩も凝らず夜もグッスリ眠れるなんて事も。
 
白黒の世界にグレーを持ち込んでみと見えなかった物が見えたりして、今までよりもっと楽しくなるかもですhappy01
20170201190825-4381065786545d248fd155dc80dc43619b156a28.jpg
 

 
 

カテゴリ:

< そんな時は脱力ソングなのだ  |  一覧へ戻る  |  脱力はスキルなんです >

同じカテゴリの記事

そんな時は脱力ソングなのだ

イマイチ身体や心の調子が上がらない時に、音楽を聴いてテンションを上げるという行為をした事がある方も多いかと思います。
 
音楽が身体や精神に影響を与える事はよく知られており、例えばスポーツ選手などが試合前に音楽でテンションを高めたりする事は有名ですね。
 
僕自身も20代の頃などは仕事に行くのが嫌な事も多かったので、そんな時は当時熱狂していたプロレスの入場テーマなどでテンションを上げて出勤しておりました。
 
しかしながら過度の緊張を否が応でも強要される現代社会です、今はむしろこれを聞けばリラックス出来るという定番の脱力ソングを一つくらい持っていたいものです。
 
僕も何曲かあります。共感されない事を承知で挙げますが「スーパーライフのポイント5倍セールの時のテーマソング」は車の運転中などに口ずさんでいると何となく肩の力が抜けていったりするのでお気に入りです。
 
こんな感じで肩に力が入ってどうしようもない時は脱力ソングを口ずさむのも一つの脱力法として選択肢に入れてみて下さい。
 
こうして日々弛緩力を磨いていけば肩こりや不眠などに悩まされる事が少なくなりますよ~happy01
20170128185937-90f65476fadd23b0cd7d4d244d51dfc2d1f2c796.jpg

 
 
 
 

ムカムカもいいけどニコニコもね

不調の原因の多くは身体の過緊張にあったりします。
 
例えば気が付くと拳を握っている、歯を食いしばっているとか・・。
 
普段の生活の中で過緊張が当たり前になると身体はカチコチになり、血流の悪さ、自律神経の乱れなどを引き起こし、頭痛や肩こり、不眠、腰痛、不安、眩暈ets様々な不調の引き金に。
 
正にSTRESS(緊張)ですね~。
 
しかしながら身体を緊張させる行為というのは無意識で行っている事が多いので、中々改善する事が難しかったりします。

取り敢えず1つずつ身体を緩めるという行為を普段の生活にプラスしていけると良いなと思います。
 
まずは意識しやすい事から始めましょう。
 
普段からなるべく口角を上げてニコニコ出来ると良いですね。
 

単純に口角が上がると肩が下がる、への字口になって口角が下がると肩が上がると覚えて貰えば幸いです。
 
ゆっくりで良いので普段の癖を良い方に修正していきましょうhappy01
20161017191949-dec791455b4930969d6b6377e3e4f1c3c89d533e.jpg

 
 

このページのトップへ