整体処 りら福 完全予約制 1日6組 限定 042-812-4185 [月~金]10:00~21:00 [土日祝]10:00~19:00 〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシャイン荻原ビル203
整体処りら福 LINE公式 アカウント ができました!
  • りら福の使い方
  • 改善テクニックと豆知識
  • お客様の声
  • よくある質問
  • ブログ
  • リンク

HOME > ブログ > インフルエンザ > 咳やクシャミで飛び散る菌の影響!

ブログ

< 2018年のスタート腰痛や頭痛で悩んでいませんか  |  一覧へ戻る  |  ときには痛みも必要なんです >

咳やクシャミで飛び散る菌の影響!

インフルエンザの脅威がますます本格的になる今日この頃、他人の咳やクシャミは、自分の事以上に気になる方も多いかと思います。

ところでこの咳やクシャミによって空中に放出される飛沫の広がり方を研究したチームがあります。

豪クイーンズランド工科大学(QUT)とクイーンズランド大学(UQ)の共同研究チームは、「地球に広く分布する常在菌のひとつであり、院内感染の原因菌としても知られる"緑膿菌"がヒトの咳やくしゃみによって放出された場合、空中にどれくらい生存するのか」について研究。

その結果
「咳による飛沫は、最長4メートル飛び、45分間、空中に残存する」としたそうです。

ヒトの咳やくしゃみこの研究では、嚢胞性線維症(CF症)の患者と慢性緑膿菌感染症の患者からそれぞれ咳の飛沫を採取して分析。


咳の飛沫は、空気に当たると、すぐに乾き、冷やされ、酸素と触れることで部分的に劣化しながら空中にとどまることができるくらい軽くなるが、その中に含まれる緑膿菌は、10秒程度で半減するものもあれば、半減するまでに10分以上を要するものもあったと発表。

菌が見えるなんて方はいないとは思いますが、菌が目に見えたら恐ろしいですね。

いずれにせよ、混雑した場所や病院などの密閉された空間に身をさらす時はマスクなどで予防をしておいた方がよさそうです。

乾燥も風邪やインフルエンザの原因になりますので、口内を乾かさないよう水やお茶を定期的に飲んで下さいねhappy01
20180116184213-f2338fd3d82042e3994ca7c36c9de36dbb8cf3f0.jpg

 

アメブロ
https://ameblo.jp/en-maru/

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l

町田駅近くで整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を調整する「ゆるゆる全身調整」と頭の整体「ゆる顔整体」で整えますnote


 


カテゴリ:

< 2018年のスタート腰痛や頭痛で悩んでいませんか  |  一覧へ戻る  |  ときには痛みも必要なんです >

同じカテゴリの記事

インフルエンザ予防の手の洗い方

インフルエンザの予防として手洗いうがいは基本中の基本ですが、兎に角うがいをして手を洗えばそれでOKという方も多いようです。
 
なので丁寧な手の洗い方をば。
 
1、薬用せっけんをよく泡立て、両手をこすり合わせて洗います。
2、各指の間も丁寧に洗って下さい。
3、手のひらにある皺と指先も忘れずに。
4、次に親指の付け根も回すように洗って。
5、最後に手首もグルグルと洗って下さい。
 
手首も洗うというのがミソになるようですので、お忘れなきように
 
と、自分自身に言い聞かせながら書かせてもらいましたhappy01
20170113183051-085485a3a755314b57496ace8d5aca3b0d41ab04.jpg

 

何だかんだでインフルエンザ

2017年も始まってもう10日が経ちました。

しかしながら新年早々にインフルエンザでダウン。予約の日付変更のお客様が何人もいらっしゃいます。

僕も含め、改めてインフルエンザの予防を徹底する事が大事な様です。

月並みですがやはり混雑する場所や電車の中などはマスクの着用を徹底して、飛沫感染や乾燥を予防し、手洗いをする事を忘れないようにして、今年も1年病気や怪我をせず、健康に過ごしましょうhappy01
20170110120111-21ae5f42add010c3ad6ccbe7ca0f609dd1f77c57.jpg




このページのトップへ