整体処 りら福 完全予約制 1日6組 限定 042-812-4185 [月~金]10:00~21:00 [土日祝]10:00~19:00 〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシャイン荻原ビル203
整体処りら福 LINE公式 アカウント ができました!
  • りら福の使い方
  • 改善テクニックと豆知識
  • お客様の声
  • よくある質問
  • ブログ
  • リンク

HOME > ブログ > 健康 > イタリアの風をふかせて風邪の対策を

ブログ

< いつもの呼吸タテにするかヨコにするか  |  一覧へ戻る  |  よその土地に行くと満腹中枢はぶっ壊れるのだ >

イタリアの風をふかせて風邪の対策を

風もすっかり冷たくなって来ました。

冷たい風で首元が冷やされると、血流の悪化、自律神経の乱れに繋がりますし、そもそも
風邪をひいてしまいますね。

今の時期からしっかりと対策をしておけば、冬の間も無事に過ごせると思いますので、首元をしっかりと温めるのが吉でございます。

しかしながら真冬ならともかく今くらいの微妙な季節の首元の対策は難しいかなという気がします。

女性は髪が長かったりファッションの種類も豊富なので、センス良く過ごせると思うのですが、如何せん一般的に男性は髪が短かったり服のパターンも少ない方も多い様な気がします。

真冬ならマフラーを巻くところですが、まだ早いですね。

ですので、ここは一つ勇気をもってイタリア人よろしく、ストールなどを首に巻いてみるのも一つの方法かと思います。

芸能人じゃあるまいしという方も、いらっしゃるでしょうが物は試しにどうでしょう?

僕も時々使ってますが、なんとなくまだ慣れないので正直照れくさく感じる時もあります。

が、それを補って余りあるほど暖かくて快適なんですね、丸めて鞄にも突っ込んでおけるので意外と重宝しますよhappy01

20171108115336-14161d53ca1329031551e51a4f71abdb653299e0.jpg

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote

カテゴリ:

< いつもの呼吸タテにするかヨコにするか  |  一覧へ戻る  |  よその土地に行くと満腹中枢はぶっ壊れるのだ >

同じカテゴリの記事

18/04/10
健康 日常
足首の靭帯損傷

このページのトップへ