整体処 りら福 完全予約制 1日6組 限定 042-812-4185 [月~金]10:00~21:00 [土日祝]10:00~19:00 〒194-0022 東京都町田市森野1-10-9 サンシャイン荻原ビル203
整体処りら福 LINE公式 アカウント ができました!
  • りら福の使い方
  • 改善テクニックと豆知識
  • お客様の声
  • よくある質問
  • ブログ
  • リンク

HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年2月

ブログ 2016年2月

閏年に考える

閏年の29日ですね。
 
そもそも閏って何?というお話があったのでチョコッと調べたのですが、やはり中国から発祥しておりました。
 
閏と言う言葉には「余り・余分な」となっているようです。
 
閏秒 時刻と地球自転のズレを補正するため付け足す1秒。
閏日 2月29日
閏年 うるうびがある年
 
という事みたいです。余談ですが余計な物という意味合いから
 
閏位:正当ではない帝位
閏指:奇形で指が6本ある
 
等いう言葉もあるようです。
 
さてここからはこじつけますよ(笑)
 
身体の不調を感じてしまっている多くの方は、普段余計な事をしてしまっている事も原因の一つになります。
 

食事の時お腹いっぱいなのに、おかずを一品足してしまったり過剰にスイーツを食べて肥満や胃腸を壊す。

健康の為のウォーキングで、まだ身体が出来上がっていないのに急に何キロも走って膝を壊す。

良い姿勢を取ろうと無理に胸を張り過ぎて腰を壊す。

20160229125248-e8b1847bcc5ee4386205e162eed4d65b43c7c4cb.jpg
 
前述の例を使うと「閏体」とでも言う感じでしょうか。何にしても健康のには頑張り過ぎないで、ほどほどの加減で続ける事が大切だったりするんですねhappy01
 
 

 

ポッコリお腹の原因

先日お客様との話で「食後に胃がポッコリして嫌だな~」なんて話が出たので。
 
「痩せてるんだけど、胃だけ膨らんじゃうんだよね~」「割と腹筋鍛えてるんだけどな~」なんてセリフも良く聞きます。
20160217194223-fb5d9beee95a94bb67196056cc1da5f7f27b266d.jpg
ではどうしたらと?人に聞いてみたり、自分で調べてみたりすると大体(腹筋を鍛えるべし)という結論に辿り着く事が多いのでは。
 
それはそれで答え出ているよう感じるのですが、一口に腹筋と言うと少し誤解が生じてしまうので少しだけ。
 
一般に「腹筋」と言うのは「腹直筋」を思い浮かべる事が多いのですが、他にも「腹斜筋」「腹横筋」という筋肉があったりします。
 
ポンと頭に浮かぶ「腹直筋」は外目でわかるアウターの筋肉になり、食後のお腹ポッコリで意識したいのは深層部分にある、最近よく聞くインナーマッスルと呼ばれる「腹斜筋」「腹横筋」になります。
 
中でも「腹横筋」はコルセット筋などと呼ばれており、収縮すると引き締まり腰回りを安定させる役割をもっているので、この筋肉が弱いと腹圧が低くなってしまい内臓が下がってしまったり、食後の胃のポッコリや腰回りのくびれを失くしてしまう原因になります。

また腰痛の原因にも一役買ってしまいますので何とかしたいものです。
 20160217194323-ebc53f525b708ae2a8ccacf94432237310ea3821.jpg
一般的なイメージの腹筋運動では「腹直筋」は鍛えられても、この「腹横筋」は鍛えられないので、お腹が割れていても胃がポッコリしてしまうなんて事に繋がってしまうのですね。
 
特に薄着になる夏に向けてお腹周りの筋肉を鍛えたい!なんて方は是非「腹横筋」も意識して鍛えてみて下さい。
 
ちょっと前に流行って今は定着した「ドローイン」などはインナーマッスルにも良く効くのでお勧めです。
 

整体的には姿勢のバランスを整え、普段から反り腰にならないように立ち方や目線の置き方のお話をさせて頂いています。

ただバキバキに割れたシックスパックを作りたい方は、体脂肪を落とす必要があります。
 
一般的には男性は10%前後、女性は15%前後と言われておりますが、個人的には健康を維持したい、内臓の下垂をなんとしたいなという目的ならば、ここまで落とす必要はないとは思いますが、もしカッコいい身体を作りたいのであれば・・・頑張るしかないですねcoldsweats01



深大寺そば

先日の休日。調布の深大寺まで行ってきました。
 
お客様から良い所ですよと教えられて以来気になっていたので、ようやくです。
 
本来は電車で行けば道中見所が沢山あったようなのですが、車で一気に目的地まで。
 
いざ着くと、静かで風情のある場所で車を降りた瞬間気分が落ち着きます。
6220ab5c-440f-4cfa-9fb8-75d64b9bc361.jpg
後で調べた所、何やらパワースポットだとか・・。
 
さぁと気合を入れて一番の目的地である「
鬼太郎茶屋」に向かうと無残にも定休日となっており、下調べをしないという自らの愚かさにガッカリです。

水木先生ごめんなさい・・・・down
c11c4075-7ff8-43b6-85a2-a547b35bd85d.jpg
しかしながら、有数の名水地だけにお蕎麦屋さんが沢山立ち並んでおり、気持ちをこっちにシフト。
 
立ち寄った蕎麦屋で出された何の事はないお茶もお水が良いせいか、一口飲んだ後「おっ」と思わず声を漏らす美味しさでした。
2657c837-f24b-4e00-9e01-109bcd67ecc4.jpg
その後。団子やら饅頭やらを頬張り、お腹も膨れた所で帰路につくわけですが、近くに天然温泉などもあるようなので近々再び足を運ぶ事になりそうですhappy01
 
 
 
 

タナ障害

一口に膝の痛みと言っても様々な症がありますが、今回は「タナ障害」について。
 
「タナ」とは(滑膜ヒダ障害)とも呼ばれ、大腿骨(太腿の骨)から脛骨(脛の骨)に掛かっている
「滑膜ヒダ」の事です。
 
棚のように見える事から「タナ」と付けられたようですが、個人的にはあまりその様には見えませぬ・・。
 
この「タナ」は膝の関節の空間を仕切っており膝蓋骨(膝のお皿)と大腿骨の間にあるので、屈伸をしたりする時に挟まったり擦れたりして炎症を起こしてしまう事があり、主に膝の内側に痛みが出ますが体感的には膝の中が痛いという方もいます。
20160203165617-24a124166db841c82104fa31b3fe11e430a321e6.jpg
主に屈伸運動の多いスポーツや急にスポーツを始めた等いった場合に多く見られますが、特にスポーツをしていなくても発症する場合もあります。
 
膝の歪みが生じたまま、負担を掛けてしまうというのが原因になり易いようです。
 
症状としては
 

膝の曲げ伸ばし時に痛みやコリッと音がする
膝周りに常に違和感や疼痛がある
運動すと痛い
膝の内側を押すと痛い

 
この様な症状が出やすく、また検査法としては膝の内側に指を押し当てながら、膝の屈曲をする方法があります。
 
この検査をしてコリコリやパキパキと音がしたら
「タナ障害」を疑っても良いかもしれません。
20160203165706-d6a6e604d6bc14a5a37124436313fa177d902d0b.jpg
 
一般的には消炎鎮痛剤の処方や安静で改善していく事が多いようですが、酷くなると「関節鏡視下の滑膜ヒダ切除術」などいった方法も取られるようです。
 

整体的には大腿四頭筋の緊張を緩めて、膝蓋骨の遊びをつくりつつ他の部位や全体のバランスを整えていく事で改善を試みます。
 
何だか最近膝が痛いな~、でも病院は大げさかな~という方は一度ご相談下さいませhappy01

1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ