HOME > ブログ

ブログ

緊張と上手く付き合おう

緊張のお話。

過度な緊張は身体の不調の原因になるのですが「緊張=悪」と云うのも少々短絡的な考えだったりします。

例えばスポーツの場面で大事な試合前に「やべ~凄い緊張して来た」と言えばマイナスですが「よっしゃ~テンション上げて行くぜ」となれば、それはプラスなんですね。

お察しの通り「テンション」も意味は「緊張」なので、何かの場面でどうしても緊張してしまう時は頑張ってプラスの「緊張」に変換できればとても良いパフォーマンスが発揮できると思いますので、普段から思考の変換を心掛けてみて下さい~happy01
20171212180647-3fa7d1f97036950ffab875e75c87395524818369.jpg
 
アメブロ
https://ameblo.jp/en-maru/
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を調整する「ゆるゆる全身調整」と頭の整体「ゆる顔整体」で整えますnote

その怒りにもクセがあるのだよ・・

無意識の身体のクセが不調の原因の多くを占める事は以前お話しました。
 
感情や思考にもその癖は反映されるんですね。
 
例えば怒りを感じた時、アナタはどう言葉にしますか?

〇頭にきた
〇むかついた
〇腹がたつ

 
と怒り一つとっても、一人一人感情の吐き出し方が違うのが分かるのではないでしょうか。
 
このような感情のクセを把握する事も、健康を良い状態で維持するには必要だったりしますhappy01

 20171207191605-f1ea46ce0e12102caa16c1baa1d55552072fb0fd.jpg
アメブロ
https://ameblo.jp/en-maru/
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を調整する「ゆるゆる全身調整」と頭の整体「ゆる顔整体」で整えますnote

ガチガチの施術はダメダメ~

施術をする時に気を付ける点はいくつかありますが、その中の一つ。

「施術者が硬い状態」は絶対的にNGでございます。

世の中の施術方法を全て知っているわけではないので、もしかしたら敢えて硬くするという技法もあるかもですが(実際、武術にはそういった技術も多々ありますので)

手が硬い、リズムが硬い、頭が硬いetsそもそも緊張して施術者がガチガチでは、その硬さが相手に伝わるんですね。

身体は硬い刺激が入力されると本能的にそれに逆らってしまうので、緩ませようと必死になればなるほど硬くなる悪循環・・・。

なので出来るだけ心も身体も柔らかい状態をつくって施術を行えば相手との繋がりも深くなって、緩めるなり締めるなりといった施術も上手くいくと思います。

普段から「ごきげんよう」と挨拶するくらいの物腰の柔らかさが欲しいものです

20171203181954-17162ec880b73b32b40fa1f8d430fdbe67e2f7da.jpg

アメブロ
https://ameblo.jp/en-maru/
LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えます

冬こそ関節を動かそう

毎日寒い日が続いてますね~。
 
冬場寒くなるとどうしても身体は縮こまってしまいがち、首をすぼめ、ポケットに手を入れ、歩幅は小さくなり、ガチガチに身体を緊張させてしまっている方も多いかと。
 
身体が硬くなれば血流も悪くなりますし、身体が活発に動いていない状態では免疫力も低くなってしまうので風邪もひきやすくなりますね。
 
なので出来る事なら外を歩く時はマフラーやネックウォーマー、マスク、手袋、レッグウォーマー、カイロ等をフルに使って暖かい状態を保って下さい。
 
その上で背筋を伸ばし手足をしっかり振りながら歩くよう心掛けましょう。
 
関節や筋肉をしっかり動かす事で、肩甲骨の周りの筋肉や身体の深部にある筋肉が刺激されてポカポカに。
 
得に菱形筋や大胸筋、腸腰筋、臀筋郡から下肢の筋肉が動くと血流はグッと良くなって関節部分の稼動域も確保されますので、習慣化されれば身体は「ぬくぬくホカホカ」体質になりますよ~happy01

20171130201035-0ef86be5bf2298dd71f15e4c8f18ec6b412cb89e.jpg


アメブロ
https://ameblo.jp/en-maru/
LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote

その腰痛、昔のケガが原因かも

これといった原因が思い付かないのに、中々治らない腰痛。

それには意外な理由が存在している事があります。

例えば人生の中で多少の怪我はつき物ですね。
 
スポーツ・事故・遊び・生活の中のちょっとした瞬間など等。
 
軽症の打撲や小さい擦り傷程度なら気にする事はありませんが、靭帯の損傷や骨折などの大きな怪我をしてしまうと後々まで影響してしまう事があります。
 
学生時代や仕事をバリバリこなしている若手の時などは松葉杖や腕を吊ったりしないといけない程の怪我をしたとしても、ギプスや包帯が取れたりある程度の痛みが無くなってしまえば後は日常生活がリハビリだとばかりに早々に通院を止めてしまう方が大多数ではないでしょうか。

もう患部に大げさな処置をしていないのにリハビリを理由に会社を早退したり、部活を休んだりというのは実際のところ現実的ではないのも分かります。
 
しかしながらリハビリというのは単純に損傷した部位の機能を戻すという事だけではなく、この場所は完全に治っているので
元の通りに使っても大丈夫ですよと脳に教え込む作業でもあるわけです。
 
後者の作業を飛ばしてしまうと脳と身体は痛めた部位をかばうクセが残ってしまう事もしばしば。

そうして10年20年と患部を庇いながら身体を
不自然に緊張させた状態で使い続け、気が付いたら昔の骨折した足首が理由で慢性的な腰痛になってしまっているなんて事も!
 
ただ厄介な事に多くの場合は昔の怪我の事などは覚えてもいないので、なぜ腰痛や肩の痛みが良くならないのかがサッパリなのです。
 
施術をしていると不自然に片方の足首の可動域が狭かったり、特定の部位を他動的に動かそうとすると異常に抵抗感があったりするので過去の症暦を聞いてみると案の定なんて事も多々あります。
 
そんな時はその部位はもう使っても大丈夫なんですよと身体に学習させていく事が大事なのですが、長年の癖はそう簡単には抜けないので腰痛などの症状は抜けても、根本的な原因が取れるのには時間が掛かる事が大多数です。
20171120175209-cba08f27d91833059c839c943f7d6e20d9099a3a.jpg
もし今後ちょっと大きな怪我をする事があればリハビリを頑張ってみるのも、長く健康に身体を使う為には必要だったりしますhappy01


LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote

よその土地に行くと満腹中枢はぶっ壊れるのだ

お墓参りに鹿児島まで行ってまいりました。

日帰りには遠いしで中々休みも取りづらく、こんな時期に無理やり予定を詰め込んだ感じでございます。

仕事を早めに切り上げ夜に鹿児島着、次の日は市内をウロウロし両親が営む焼き鳥屋が開く夕方に薩摩川内市へ移動。

相変わらずの両親と安定の美味さの焼き鳥の味に我が夫婦共にご満悦。

次の日に無事お墓参りを済ませ、夕方に羽田に到着~。

今度は向こうに行く時は2~3日ゆっくりしたいものです
 image1 (4).jpg
image2 (1).jpg

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えます

イタリアの風をふかせて風邪の対策を

風もすっかり冷たくなって来ました。

冷たい風で首元が冷やされると、血流の悪化、自律神経の乱れに繋がりますし、そもそも
風邪をひいてしまいますね。

今の時期からしっかりと対策をしておけば、冬の間も無事に過ごせると思いますので、首元をしっかりと温めるのが吉でございます。

しかしながら真冬ならともかく今くらいの微妙な季節の首元の対策は難しいかなという気がします。

女性は髪が長かったりファッションの種類も豊富なので、センス良く過ごせると思うのですが、如何せん一般的に男性は髪が短かったり服のパターンも少ない方も多い様な気がします。

真冬ならマフラーを巻くところですが、まだ早いですね。

ですので、ここは一つ勇気をもってイタリア人よろしく、ストールなどを首に巻いてみるのも一つの方法かと思います。

芸能人じゃあるまいしという方も、いらっしゃるでしょうが物は試しにどうでしょう?

僕も時々使ってますが、なんとなくまだ慣れないので正直照れくさく感じる時もあります。

が、それを補って余りあるほど暖かくて快適なんですね、丸めて鞄にも突っ込んでおけるので意外と重宝しますよhappy01

20171108115336-14161d53ca1329031551e51a4f71abdb653299e0.jpg

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote

いつもの呼吸タテにするかヨコにするか

寝ても寝ても疲れが抜けない、肩コリや頭痛が取れない、少しは身体も動かしてるんだけどな?なんて方は呼吸が「タテ呼吸」になっているかも。

通常呼吸の際には胸郭が上下左右、特にヨコに大きく拡がる事で新鮮な空気を一杯に吸い込んで疲れにくい元気な身体を維持しているのですが、身の緊張が強かったり疲労が蓄積すると、首も肩も前に落ちてしまい胸郭が広がらなくなってしまいます。

それでも呼吸はしなくてはならないので、今度は肩をすくませるようにタテに胸郭を使う事になります。

その時に無理に使う肩首周りの筋肉が過剰に緊張してしまうので結果として、慢性的な肩こりや頭痛に悩まされるという悪循環。
20171104173637-8e86cd9d1c3b6af58f58cf0a0f49759b27f5d146.jpg
健康の秘訣は「脱力・血流・呼吸」です。

出来れば仕事中や就寝前でも気が付いた時に挙がった肩を下して、力を抜く習慣を付けると良いかと思います。
 

LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l
町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えます

整体勉強会からの飲み会なのだ

昨日は大和にある「健康革命」さんの場所を借り、恒例の整体勉強会の日でした。

熱心な参加者と一緒に身体操法や実技などの学びや気付きを4時間ほどかけ、みっちりまったりとインプット&アウトプット。

image1.jpg
いつも協力してくれる仲間たちに感謝です。

その後は鶴間に移動し
「大和名物大餃子の店サンヨー」さんへ.。

この日は整体仲間の結婚祝いあり、誕生日祝いありで飲み会が非常に盛り上がりました。

image2.jpg
次は忘年会ですね~happy01

LINE@https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l

町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote
 

キレやすいドライバーと身体の緊張

最近キレるドライバーの報道が多いようです。

心理敵に車と自分自身が一体化しやすいの一つの原因だという話も聞きました。

元々の性格もあるのでしょうが、そもそも車の運転は心身共に緊張する行為なので、気持ちの余裕がなくなりやすい傾向にあります。

一つの例としてストレスレベルが10を超えるとキレると仮定します。

通常時レベル5で安定している方でも、四方を囲まれ速いスピードで走行する車を運転するだけでもストレスレベルは6~8位まで上がります。

そこに運転中は飛び出してくる歩行者や自転車、慣れない地域での道路状況、悪天候の視界の悪さが加われば簡単にそのストレスは9~10に達してしまうでしょう。

普段おとなしい方がハンドルを持つと性格が変わるなんて話も良く聞きますが、おとなしい方は普段から周りに気を使ってストレスレベルが7~8位まで上がっていたりするので、簡単に10を突破してしまう事があるのだと思います。

またストレスレベルの高い方は身体もガチガチなっています。

運転中に肩をいからせ、首を前に突き出している自分の姿に気付いた事もあるのでは。

身体と心は引っ張り合いなので、普段から姿勢が悪い、人間関係で緊張しっぱなしなんて方はキレやすいドライバーの予備軍かも知れませんね。
20171020175135-16e9f9c6bd09cff5439bfa386a9347bcaef39fd8.jpg
普段から心身共に緊張をほぐしておくのも心穏やかに運転をするコツの一つになりますので、温浴施設や整体、マッサージなどを上手く使って緊張を和らげる事を心掛けて頂けると幸いですhappy01

LINE@https://line.me/R/ti/p/%40qfr6156l

町田で整体をお探しなら駅から5分、こころとからだをつなげる整体「整体処りら福」へ。身体や心の緊張から来る自律神経の異常、頭痛、肩こり、腰痛、不眠など様々な不調を筋膜や筋肉のセンサーにアプローチして全身を緩める「ゆるゆる全身調整」とヘッドマッサージの「ゆる顔整体」で整えますnote

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ